MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

SPECIAL特集

ミュージアムカフェが独自の視点でお届けするスペシャルコンテンツ

東北地方太平洋沖地震の影響による臨時休館などの情報【東北地方】

東北地方太平洋沖地震の影響による臨時休館などの情報【東北地方】

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響による「ミュージアムカフェ」登録館の施設情報を掲載しています。継続して起こっています余震や計画停電などにより、掲載の情報も随時変更されることも...

続きを読む

東北地方太平洋沖地震の影響による臨時休館などの情報【関東地方】

東北地方太平洋沖地震の影響による臨時休館などの情報【関東地方】

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響による「ミュージアムカフェ」登録館の施設情報を掲載しています。継続して起こっています余震や計画停電などにより、掲載の情報も随時変更されることも...

続きを読む

酒井抱一生誕250年 琳派芸術 ―光悦・宗達から江戸琳派―

出光美術館

酒井抱一生誕250年 琳派芸術 ―光悦・宗達から江戸琳派―

出光美術館の所蔵する琳派作品のコレクションが集結する展覧会「琳派芸術」。今年は酒井抱一の生誕250年という記念イヤーでもあり、改めて琳派の名品たちを展示することでその芸術の粋を知ることができます。第...

続きを読む

iPadアプリでアートを楽しむ

テーマ特集

iPadアプリでアートを楽しむ

i Phone向けアプリ、そしてiPad向けアプリも様々なジャンルが充実していますが、日々多くのアプリがリリースされ、そのなかから自分に合ったアプリを探すのは至難の業。今回はiPadに注目して、美術...

続きを読む

ボストン美術館浮世絵名品展 錦絵の黄金時代~清長、歌麿、写楽

山種美術館ほか

ボストン美術館浮世絵名品展 錦絵の黄金時代~清長、歌麿、写楽

様々な名品コレクションを誇るボストン美術館。実は浮世絵の一大コレクションがあることを知っていましたか? 日本美術のコレクションでは世界最多という同館、なかでも浮世絵は各時代の名品を所蔵しています。そ...

続きを読む

日本初、写実の絵画専門美術館「ホキ美術館」が開館!

ホキ美術館

日本初、写実の絵画専門美術館「ホキ美術館」が開館!

千葉県のあすみが丘にある、千葉市最大の公園・昭和の森。そこに隣接する異彩を放った建築物が、11月3日に開館する「ホキ美術館」です。 ホキ美術館は日本で初めて、世界でも稀なリアリズム(写実主義)...

続きを読む

「おかやま国民文化祭」でアートを楽しむ

岡山県立美術館ほか

「おかやま国民文化祭」でアートを楽しむ

10月30日~11月7日、岡山県では文化・芸術の一大祭典である「第25回 国民文化祭・おかやま2010」を県下すべての市町村に広がる会場を舞台に開催。もちろん芸術分野の目玉として、多くの美術展も文化...

続きを読む

没後120年 ゴッホ展―こうして私はゴッホになった―

国立新美術館

没後120年 ゴッホ展―こうして私はゴッホになった―

フィンセント・ファン・ゴッホ。 美術に興味のない人でも、その名前を知らない人はいない――それほど日本でも知られた存在。多くのファンを持ち、評価され、その作品に行列ができる画家のひとりです。しかし、私...

続きを読む

黒澤明生誕100年記念画コンテ展 映画に捧ぐ

東京都写真美術館

黒澤明生誕100年記念画コンテ展 映画に捧ぐ

日本を代表する映画監督、“世界の黒澤”こと黒澤明。自身の映画製作に不可欠だった「画コンテ(=絵コンテ)」を紹介する展覧会が開催されます。生涯2000点以上の作品を遺し、映像化にとって重要な役割を果た...

続きを読む

アントワープ王立美術館コレクション展

東京オペラシティ アートギャラリー

アントワープ王立美術館コレクション展 アンソールからマグリットへ  ベルギー近代美術の殿堂

独創的な作家を多く生み出した芸術の国・ベルギー。その北部に位置するアントワープは、日本でも名作『フランダースの犬』の舞台として知られています。本展はアントワープ王立美術館の所蔵するコレクションの中か...

続きを読む

西も東も「ゲゲゲ」の夏!~水木しげるの展覧会~

兵庫県立美術館ほか

西も東も「ゲゲゲ」の夏!~水木しげるの展覧会~

「ゲゲゲの鬼太郎」「河童の三平」「悪魔くん」などで知られる漫画家の水木しげるさん。今年で米寿(88歳)を迎えるにあたり、各地で展覧会が開催されています。NHK朝の連続ドラマ小説で放映中、映画化もされ...

続きを読む

オルセー美術館2010―「ポスト印象派」

国立新美術館

もうすぐ閉幕!『オルセー美術館2010―ポスト印象派』

六本木の国立新美術館で開催中の『オルセー美術館展2010-ポスト印象派』がついにあと2週間で閉幕。オーストラリア、東京、サンフランシスコでしか観ることのできない、貴重な展覧会には連日多くの方が来場し...

続きを読む

瀬戸内国際芸術祭「アートと海を巡る百日間の冒険」

7つの島と、高松港周辺

瀬戸内国際芸術祭2010「アートと海を巡る百日間の冒険」

アートを通じて、瀬戸内海の風景とそこで育まれた島の文化や暮らしに出会う祭典が開催されます。海の日からスタートする、島をめぐる100日間の冒険。瀬戸内国際芸術祭はアートを巡る旅、自然を巡る旅として、夏...

続きを読む

アートな息吹を感じる家に住みたい

テーマ特集

アートな息吹を感じる家に住みたい

「家を買う」ことは、一生に一度あるかないかの大事な買い物。納得のいく家を探すことはとても大変です。価格帯や住みやすさなど、譲れないポイントは数知れず……なかでも、デザインにこだわる人も多いかと思いま...

続きを読む

モーリス・ユトリロ展 パリを愛した孤独な画家

損保ジャパン東郷青児美術館

モーリス・ユトリロ展 パリを愛した孤独な画家

20世紀初めのフランスを代表する画家、モーリス・ユトリロ(1883‐1955年)。地元モンマルトルの町並みばかりを繰り返し描いた画家として知られています。早くから高い評価を得ていた画家のその人生と素...

続きを読む

オルセー美術館2010―「ポスト印象派」

国立新美術館

オルセー美術館2010―「ポスト印象派」

フランス・パリにあるオルセー美術館の改装に伴い、同館が所蔵する名作を紹介する展覧会が世界巡回展として開催中。オーストラリア、東京、サンフランシスコでしか観ることのできない、貴重な展覧会がついに来日し...

続きを読む

iコンシェルで美術館をもっと身近に楽しもう!

テーマ特集

iコンシェルで美術館をもっと身近に楽しもう!

ミュージアムカフェでは、4月よりNTTドコモの公式サイトをオープンしました。さらに美術館・博物館がぐっと身近になる便利なサービスが満載の「iコンシェル」サービスもスタート! ドコモユーザーだけが楽し...

続きを読む

高橋真琴の夢とロマン展

八王子市夢美術館

高橋真琴の夢とロマン展 ~La petite princesse de Macoto~

1957年の雑誌デビューからその乙女チックな画風が「少女画」というジャンルを確立し、多方面から熱い支持を得ている作家・高橋真琴さん。その作品に描かれる少女の瞳の中には星が輝き、花やリボンといったモチ...

続きを読む

オルセー美術館の魅力

テーマ特集

オルセー美術館の魅力

オルセー美術館 (Musee d’Orsay) は、フランス・パリにある日本人にも人気の高い美術館のひとつ。収蔵されているのは19世紀美術。印象派、ポスト印象派を代表する、マネ、モネ、ド...

続きを読む

ロトチェンコ+ステパーノワ ロシア構成主義のまなざし

東京都庭園美術館

ロトチェンコ+ステパーノワ ロシア構成主義のまなざし

近年、日本での展覧会も多く開かれ注目を浴びているロシア・アヴァンギャルド。その流れを代表する作家のひとりであるアレクサンドル・ロトチェンコとその妻でアーティストでもあるワルワーラ・ステパーノワ。ふた...

続きを読む

Page 4 of 5  « 1 2 3 4 5 » 

↑ PAGE TOP