MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

SPECIAL特集

タブレットで楽しむ公式アプリ「ゴヤ展eガイドブック」も好評発売中

「プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影」

 

「プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影」
スペイン美術の巨匠フランシスコ・デ・ゴヤ。日本では40年ぶりとなる、ゴヤの作品ばかりを集めた本格的な展覧会が現在、国立西洋美術館(東京・上野公園)で開催されています。ゴヤのコレクションで有名な国立プラド美術館の全面的な協力を得て、傑作「着衣のマハ」も来日中。ゴヤの82年の生涯を123点でたどります。

その挑発するような眼差し、艶かしいポーズで有名な「着衣のマハ」は、ゴヤの代表作「裸のマハ」と対をなす作品としても知られています。モデルは一体誰なのか、この2点が描かれた意図など、謎の多い作品でもあり、その論議は現代でも続いているほど。本展では、ゆったりとした展示空間で「着衣のマハ」を観賞することができます。さらにプラド美術館が所蔵するゴヤの素描作品40点は秘蔵の品々。素描だからこそ感じられる筆遣いを間近にし、ゴヤの芸術世界に浸ってみてはいかがでしょうか。

展覧会は2012年1月29日まで。本展にちなんで、様々なコラボレーションも展開されています。本展チケットを提示すると特典が受けられるレストランは40軒以上! さらに会場でしか入手できないオリジナルグッズも販売中です。

新しい図録のカタチ? 公式アプリ「ゴヤ展eガイドブック」が発売中

「プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影」
もっともっと展覧会をより深く理解したい方、どうしても会期中に展覧会に行けそうにはない……そんな方にもオススメなのが、本展開催を記念して制作された公式アプリ「ゴヤ展eガイドブック」です。iPadやAndroidのタブレット端末で楽しめる、高精細のコンテンツが満載のアプリ。展覧会とはまた違ったゴヤの魅力を閉じ込めた、永久保存版のアプリが好評発売中です。この「ゴヤ展eガイドブック」は2012年11月30日まで、1年間の期間限定で発売中!

なんといってもアプリのオススメポイントは、本展出品中の作品のなかから厳選された30点が高精細画像で楽しめるということ。展覧会会場では混んでいてなかなか近くでゆっくり観賞することができない、図録は縮小されたものばかりで細部まではわからない、といった不満……これまでみなさんも感じてきたかと思います。このアプリの収録作品を見ると、デジタルならではの鮮やかな画像が拡大して楽しめ、好きなだけ作品を独り占めできます! もちろん図録同様、作品に対する解説も収録されています。これまで「図録は重いからちょっと…」と躊躇していた方も、アプリなら気軽に展覧会を振り返ることができます。

800円という価格も、図録を購入することを考えたらとってもお得! 一度ダウンロードしておけば、いつでもどこでもタブレット端末さえあれば利用することができるので、ゴヤ展の見どころを手軽に持ち歩ける……そんな感覚でぜひ楽しんでもらいたいアプリです。

いつでもどこでも、タブレットさえあればゴヤ展を楽しめるコンテンツが満載

「プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影」

これまでのアプリはもともと本だったものをそのまま電子化したものや、展覧会の公式サイトの情報を最適化して表示するようなものが主体でしたが、この「ゴヤ展eガイドブック」はこれまでのアプリとはまったく異なる内容になっています。

作品解説もデジタルならではの見せ方で紹介しています。傑作「着衣のハマ」はもちろんですが、細かい筆致が特徴のゴヤの素描も、アプリに収録されている作品はさらなる細部まで拡大して楽しむことができます。展覧会の章立てごとに解説もついているので、会場の雰囲気をそのままアプリでも体験することができます。

さらにオススメのコンテンツは、展示会場風景の一部を360°パノラマで鑑賞できる「ぐるりと展示室」。実際の国立西洋美術館の展示室を撮影したコンテンツは、まるで誰もいない展覧会会場を貸切で観賞しているかのような気分にさせてくれます。こちらのアプリで予習をしてから会場へ…、ゆっくり観賞できなかった部分をアプリで復習…、様々な楽しみ方ができますね。また、スペインのプラド美術館の紹介やゴヤの年譜といった資料も充実しているので、展覧会の内容だけでなく、ゴヤの生涯を知るデジタルコンテンツとしてもとても優秀なアプリです。タブレット版は、とてもきれいな液晶で作品観賞できるのも魅力のひとつ。このアプリはまさに「ゴヤ展」永久保存版。ぜひアプリも活用して、展覧会とともに楽しんでみてください。

ダウンロードについて

「プラド美術館所蔵 ゴヤ 光と影」
『ゴヤ展eガイドブック』
販売期間:2012年11月30日まで、1年間の期間限定で発売中!
iPad版
条件: iPad、iPad2 (iOS 3.2 以降) 料金: 800円 カテゴリ: 教育
ダウンロードはこちら
Android版
条件: Androidタブレット端末 (2.2 以上) 料金: 762円 カテゴリ: 教育
ダウンロードはこちら
※動作確認機種(2011/11/16現在) KDDI:MOTOROLA XOOM NTTドコモ:ARROWS Tab LTE(F-01D)、GALAXY Tab 10.1 LTE(SC-01D)、Optimus Pad(L-06C)、GALAXY Tab(SC-01C)


↑ PAGE TOP