MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2013.04.12

東京都写真美術館『アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密』 (2013.04.12更新)
 

東京都写真美術館『アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密』

2013年3月5日~5月6日開催、東京都写真美術館『アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密』。『ハーパース・バザー』や『ヴォーグ』等のファッション誌を中心に活躍した写真家、アーウィン・ブルーメンフェルドの国内初の個展が開催されています。今見ても色褪せない珠玉のファッション・フォトが満載です!

東京都写真美術館『アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密』

ブルーメンフェルドが活躍した時代は、戦争と隣り合わせの激動の時代でした。シュルレアリスムからヌード、ファッションとアートとしての写真作品の第一線で活躍し、多くの写真家に影響を与えながらも、その陰には二大戦に翻弄され活動の場を二転三転していった苦悩がうかがえます。

東京都写真美術館『アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密』

戦争という時代の波に翻弄されながらも、彼の作品は当時の最先端のファッション誌の表紙を飾る、“旬”なものばかり。その作品は、今見てもセンスに溢れ、色褪せることなく輝いています。ファッション写真だけでなく、戦争に抗議をする意味合いの強い作品なども制作しています。

東京都写真美術館『アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密』

パリ、ロンドンなどの美術館で個展が開催されるなど、海外で高い評価を得ているブルーメンフェルドですが、日本国内ではマン・レイやアーヴィング・ペンほど知られてはいない存在。しかしその卓越したセンスは、日本のアートファン、写真ファンには鮮烈な印象を与えると思います。

東京都写真美術館『アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密』

世界各地の美術館にちらばっている作品を集め、またご遺族らの協力のもと、1930年代のヴィンテージ・プリントや作家自身が選出した名作100点などの約200点が展示されています。写真好きはもちろん、ファッションや雑誌、本が好きな方にもオススメの展覧会です。



↑ PAGE TOP