MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2013.02.15

国立新美術館『第16回 文化庁メディア芸術祭』 (2013.02.15更新)
 


2013年2月13日~24日開催、国立新美術館『第16回 文化庁メディア芸術祭』。 16回目を迎える文化庁メディア芸術祭。アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、展覧会やシンポジウムなど関連イベントも実施されています。受賞作が一堂に介した本展も必見です!


文化庁メディア芸術祭のアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門における受賞作品が楽しめる本展。平成24年度は3500点を超える作品の募集があったそうです。とくにアート分野においては、1800点以上の応募の中から厳選された受賞作品となっています。


アート部門の大賞はCod.Act (Michel DÉCOSTERD / André DÉCOSTERD)によるミュージックパフォーマンス。9人のアカペラと18の油圧ジャッキからなるオリジナル合唱。今回で2度目の大賞受賞だそうです!


アニメーション、マンガ部門では、作品の制作途中の貴重な資料も展示されています。マンガの原画やカラーイラストの原画、アニメの絵コンテや背景画は普段目にすることがなく、作品となったかたちよりも細部がわかるので、じっくりと鑑賞してみてください。


同館だけでなく、六本木界隈の東京ミッドタウン、シネマート六本木、スーパー・デラックスのサテライト会場でもパフォーマンス公演や映像作品の上映会、トークショーなどが同期間開催されています。シネマート六本木でのマンガライブラリーは漫画好きの方は見逃せない展示になっていますよ。



↑ PAGE TOP