MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2013.01.11

パルコミュージアム『EVANGELION 100.0』 (2013.01.11更新)
 

パルコミュージアム『EVANGELION 100.0』

2013年1月11日~1月21日開催、パルコミュージアム『EVANGELION 100.0』。1995~1996年にテレビアニメとして放映され、一大ブームとなった「新世紀エヴァンゲリオン」。その後、シリーズとして映画化され今でも絶大な人気を誇っています。今回、公開中の新作映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のタイミングということで、その世界観を体感できる展覧会が開催されました。

パルコミュージアム『EVANGELION 100.0』

展覧会は「EVANGELION 100.0」と題し、過去に行ってきた数々のコラボレーションの中から、ヱヴァンゲリヲン新劇場版公式プロジェクト・RADIO EVAの目線で選んだ100品目を展示しています。「モノとコトから解釈するもうひとつのヱヴァンゲリヲン」というキャッチコピーの通り、映像ではない分野からエヴァの全貌を知る機会となっています。

パルコミュージアム『EVANGELION 100.0』

100品目といいますが、アイテム数でいえば約2,000点という、見ごたえたっぷりの内容。本展では、テレビアニメ化の際に制作された「公式作画参考模型 汎用人型決戦兵器 エヴァンゲリオン初号機 全身モデル」や2006年制作「ロンギヌスの槍」などマニア必見のお宝作品も展示されています。「ロンギヌスの槍」のみ、撮影OK!

パルコミュージアム『EVANGELION 100.0』

社会現象ともなったエヴァ、その勢いを改めて感じることができる、企業とのコラボレーションの数々や特集された雑誌などが並びます。テレビ放映から18年、その間衰えることなく進化を続けるエヴァというひとつのカルチャーへの熱狂が、展示品を通して伝わってくるようです。

パルコミュージアム『EVANGELION 100.0』

さらに、注目すべきは併設ショップ。限定商品、先行発売商品をはじめ関連商品が所狭しと並んでいます。ショップのみの利用の場合は無料でも大丈夫! でも展覧会有料入場の方には、なんと日替わりチケットがもらえる特典も! 同館では、奇数日が碇シンジ、偶数日が渚カヲルのデザインとなっています。ぜひ足を運んでみてください。



↑ PAGE TOP