MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2012.04.16

東京タワーフットタウン1階 特設会場『究極の鉄道模型展 in東京タワー』 (2012.4.16更新)
 

東京タワーフットタウン1階 特設会場『究極の鉄道模型展 in東京タワー』

2012年4月14日~5月6日開催、東京タワーフットタウン1階 特設会場『究極の鉄道模型展 in東京タワー』。GWに要チェックなイベントが東京タワーで開催されます! 著名な鉄道模型製作・収集家の原信太郎さんが80年をかけて築いた約6000車両のコレクションから、選りすぐりの約450車両を一堂に展示。7月に横浜に開館する「原鉄道模型博物館」の開館記念展として、原さんのコレクションが特別に一足早く楽しめます。原鉄道模型博物館は約1,000両を展示、鉄道模型が走行する室内ジオラマ(約310㎡)は世界最大級です。

東京タワーフットタウン1階 特設会場『究極の鉄道模型展 in東京タワー』

原さんが製作した模型は、鉄のレールに鉄の車輪を使用し、ギア、ブレーキ、ベアリングなども本物の車両と同じ構造で作られています。さらには、車内の内装や窓などまで精巧に再現。その芸術センスと細かい技術は必見! 蒸気機関車から電気機関車へと、鉄道が著しい発展を遂げた時代の世界中の鉄道車両が国別に紹介されているので、各国の特長や歴史も知ることができます。さらに1周約45メートル、総延長約150メートルの大型ガーデン・レイアウトでは、音をたてて模型が走る様子を楽しむことができます。1番ゲージ模型の迫力をぜひ体験してみてください。

東京タワーフットタウン1階 特設会場『究極の鉄道模型展 in東京タワー』

マニアの方だけでなく、ちょっと鉄道や電車に興味のある人や小さいお子さんでも絶対に楽しい展示会場の奥には、たくさんのグッズが並んでいるショップコーナーが併設! なかなか買えないJRから提供いただいたという旧式の路線図(なんとJR各線の車内に貼ってあるのと同じものの廃品版!)をはじめ、お菓子や子ども向けのグッズも取り揃えています。お子さんがプラスチックレールで遊べるプレイゾーンも併設。ぜひ足を運んでみてください!



↑ PAGE TOP