MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2011.10.04

江戸東京博物館『世界遺産 ヴェネツィア展~魅惑の芸術 千年の都~』 (2011.10.04更新)
 

江戸東京博物館『世界遺産 ヴェネツィア展~魅惑の芸術 千年の都~』

2011年9月23日~12月11日開催、江戸東京博物館『世界遺産 ヴェネツィア展~魅惑の芸術 千年の都~』。イタリアの観光地としても名高い、世界遺産「ヴェネツィア」を堪能できる展覧会が開催中です。世界都市の黄金期から爛熟期までを、至極の芸術作品で俯瞰できる内容になっていて、前例のない規模での展覧会となっています!

江戸東京博物館『世界遺産 ヴェネツィア展~魅惑の芸術 千年の都~』

1987年に世界文化遺産に登録されたヴェネツィア。世界中の人々を魅了し続け、年間2000万人もの観光客が訪れている一大観光地。歴史的建築物の残された光景は「奇跡」ともいわれています。本展では、そんな都市・ヴェネツィアの歴史をひもとく貴重な資料や芸術品を展示。欠かすことのできない政治や自然といったキーワードを紐解いていきます。

江戸東京博物館『世界遺産 ヴェネツィア展~魅惑の芸術 千年の都~』

そしてきらびやかな美術品も多く来日しています。ヴェネツィア派のベッリーニ、カルパッチョ、ティントレット、ティエポロなどの絵画には日本初公開の作品も。まだ謎が残された名作も解説とともに展示され、ヴェネツィアの誇る芸術の奥深さも堪能できます。約140件で彩られたきらびやかで優美な会場に、ぜひ足を運んでみてください。



↑ PAGE TOP