MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2011.07.12

東京都現代美術館『フレデリック・バック展 木を植えた男。』 (2011.07.12更新)
 

東京都現代美術館『フレデリック・バック展 木を植えた男。』

2011年7月2日~10月2日開催、東京都現代美術館『フレデリック・バック展 木を植えた男。』。独特の世界観があるアニメーションでアカデミー賞を2回受賞したフレデリック・バック。彼の代表作「木を植えた男」の映像をはじめ、代表作の原画など約1000点の貴重な作品を紹介している展覧会です。

東京都現代美術館『フレデリック・バック展 木を植えた男。』

この展覧会、スタジオジブリが「どうしてもやりたい」と企画したものだそうです。ジブリ作品にも大きな影響を与えたバック氏。その人生を、これまで描かれた膨大な枚数の絵画とともにたどることができます。まさに「人間 フレデリック・バック」がわかる構成となっています。とくに様々な土地に旅した際のスケッチはとても人間味あふれる魅力があります。

東京都現代美術館『フレデリック・バック展 木を植えた男。』

後半ではアニメーションやデザインなど、バック氏が携わった仕事に焦点を当てています。子ども向けの音楽や科学、歴史などがテーマのテレビ番組や大型ドラマの美術設定図などは美術館の展示ではとても珍しいかもしれません。そして生オスカー像も展示されていますよ。アニメの裏側にある、強いメッセージを感じ取れる展覧会です。



↑ PAGE TOP