MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2015.01.28

世田谷文学館『岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ』
 


2015年1月24日~3月31日開催、世田谷文学館『岡崎京子展 戦場のガールズ・ライフ』。『pink』『リバーズ・エッジ』『ヘルタースケルター』などで知られ、1980~90年代を代表する漫画家・岡崎京子さんの画業を紹介する初の展覧会が開催されています。


岡崎さんの作品は、それまでの少女漫画らしい夢や憧れを描き出し、ハッピーエンドとなるようなストーリーとは異質の、少女たちが抱えるコンプレックスをむきだしに表現しながらも、クールでスタイリッシュな画風で人気を博しました。


本展では、岡崎さんの代表作の原画300点以上が所狭しと展示されています。80~90年代に青春時代を過ごした人なら、誰でも一度は目にしたことがある名作の名シーンをじっくりと観賞することができます。その他にも、東京・下北沢で生まれた岡崎さんの幼少~学生時代のイラストなども出品されています。



↑ PAGE TOP