MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2014.11.19

そごう美術館『生誕100周年 トーベ・ヤンソン展 ~ムーミンと生きる~』
 


2014年10月23日~11月30日開催、 そごう美術館『生誕100周年 トーベ・ヤンソン展 ~ムーミンと生きる~』。トーベ・ヤンソンと聞いてピンとこない方でも「ムーミン」の産みの親といえば、気になる方も多いのでは。今年、生誕100周年となるトーベ・ヤンソンの画業をたどる展覧会です。


トーベ・マリカ・ヤンソンは画家、小説家、漫画家、舞台美術家など、様々なジャンルで活躍していました。15歳で挿絵画家としてデビューした彼女は、86歳で亡くなるまでの間に意欲的に創作活動を続け、多彩な作品を残しました。


代表作である「ムーミン」シリーズの挿絵原画のほか、政治風刺雑誌のためのイラスト、生涯を通して挑戦し続けた油彩作品、「不思議の国のアリス」をはじめとする児童文学の挿絵など400点以上が並ぶ展示室は、ユーモアあふれるキャラクターたちが魅力的に出迎えてくれます。



↑ PAGE TOP