MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2014.09.24

東京ステーションギャラリー『ディスカバー、ディスカバー・ジャパン 「遠く」へ行きたい』
 


2014年9月13日~11月9日開催、 東京ステーションギャラリー『ディスカバー、ディスカバー・ジャパン 「遠く」へ行きたい』。1970年代という、様々なカルチャーシーンにおいて新しいムーブメントが生まれた時代を、ひとつの広告キャンペーンから俯瞰する展覧会が開催中です。鉄道好きはもちろん、デザイン、雑誌好きにも必見です。

>

1970年に日本国有鉄道〈国鉄)がおこなった一大キャンペーン「ディスカバー・ジャパン」。当時では斬新な広告デザインは、賛否両論を巻き起こしました。今見てもとても新鮮なポスターデザインを中心に、様々なキャンペーングッズを通して、当時の時代性や現代へつながる[クリエイティブの基礎」を紐解いていきます。


普段、あまり気にしていない駅に貼ってあるポスターたち。実は多くの人が関わり、毎年変化を遂げていっています。それはまさに「時代を映す鏡」。日本人の生活環境の変化とともに成長していく広告の姿がわかります。



↑ PAGE TOP