MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2014.02.04

国立新美術館『第17回 文化庁メディア芸術祭』
 


2014年2月5日~16日開催、国立新美術館『第17回 文化庁メディア芸術祭』。アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル「文化庁メディア芸術祭」。今年もその受賞作品展が始まります。


今回は建築家の中村竜治氏が手がけた展示構成も見どころのひとつ。展示室を分割させていた壁をすべて取り払い、広々とした空間に様々な作品が並びます。さらに上を見上げてみると、中央に向かって垂れ下がる空間を遮る蜘蛛の糸のような演出も……。


アート部門の受賞作品は、メディアインスタレーションが多いのが今年の特徴。平面に表現する絵画や写真とは異なる、体感することによって感じ方が変化をする五感で楽しむ作品が賞を獲得しているといえます。



↑ PAGE TOP