MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2013.12.16

横浜美術館『生誕140年記念 下村観山展』
 


2013年12月7日~2014年2月11日開催、横浜美術館『生誕140年記念 下村観山展』。横山大観や菱田春草らとともに、日本美術院の創立に参画し、同院を代表する画家として活躍した下村観山。本展では、生誕140年を迎えた観山の画業をたどります。


そもそも、狩野芳崖に師事していたこともあり、狩野派の厳格な画風の基礎がしっかりと身についているので、どの作品もとても雅な印象を与えます。同時期に活躍した大観の画風を比べても、どこかエレガントな印象がしませんか?


日本美術院の創立に貢献し、“新しい絵画”の創造に力を尽くしたとされる観山。東京美術学校(現在の東京芸術大学)に第一期生として入学してからは、岡倉天心らと行動を共にし苦難な時代を過ごしたことも。様々な経験や素質があいまって多くの名作を残しました。



↑ PAGE TOP