MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2013.10.01

NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]『ライゾマティクス inspired by Perfume』
 


2013年9月21日~10月20日開催、NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]『ライゾマティクス inspired by Perfume』。今、注目を浴びているクリエイター集団・ライゾマティクス。本展は、数ある手がけたプロジェクトの中でも、Perfumeとのコラボレーションを体感できる展覧会です。


若者を中心に絶大な支持を得るテクノポップユニットPerfume(パフューム)の舞台演出のテクニカル・サポートを行っているライゾマティクス。エンターテインメントとアートの境界を横断するプロジェクトを手がける、その片鱗がPerfumeのパフォーマンスを通して体感できます。


TOKYO DESIGNERS WEEK2012に出展された《Physicalizing Data by Rhizomatiks》では、ホログラフィック映像という手法などを用いて表現されるインスタレーション。ライゾマティクスにとって、Perfumeをはじめて手がけた作品でもあります。


そして近未来の世界観に合わせてデザインされた衣装や、ダンスするPerfumeの身体をリアルタイムでトラッキングし、動く衣裳や身体にぴったりと合うようプロジェクション・マッピングした最新鋭の技術を紹介するなど、ヴァーチャルとリアルが融合した新しい楽しみ方の提案が会場には散りばめられている。


今回の展示でも見られる、 Perfumeから取得した3Dスキャン・データは、ICC公式サイトから閲覧、ダウンロードができます。作品の一部をWebを通しても楽しめる試みの一環、すでに会場に足を運んだ人も、そうでない人もぜひこちらもチェックしてみてください。



↑ PAGE TOP