MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

REPORT展覧会レポート

2013.09.10

上野の森美術館『光のイリュージョン 魔法の美術館 ~Art in Wonderland~』 (2013.09.10更新)
 


2013年9月6日~10月6日開催、上野の森美術館『光のイリュージョン 魔法の美術館 ~Art in Wonderland~』。これまでに全国18会場をまわり、累計で約50万人を動員した話題の展覧会が、ついに東京に上陸しました。子どもも大人も楽しめる、体験型の作品ばかりを集めた意欲的な企画展です。


日本を代表するアーティストたち11組による、光をモチーフに、アナログな手法から最新技術を取り入れたデジタルな手法までを用いた19点が楽しめる会場は、すべて写真撮影可能。現代アート、といってしまうと難解な作品を想起する人も多いかもしれませんが、さわって、遊んで、触れることでアートを感じることができます。


光るボールでバーチャル空間に浮かんだキューブを崩すと、さわることのできない流星のような模様が散っていく作品は、仮想と現実が融合した遊び心が満載。国内外で活躍するメディア・アーティストの児玉幸子さんが長年進めている「跳ね星ボールプロジェクト」の一環作品です。


自分でミラーボールを動かし空間演出ができる作品では、暗闇に光を生むことができる……そんな不思議な体験ができます。じっくりとミラーボールを見てみると、ひとつひとつ手作業で鏡の破片を貼り合わせているのがわかります。


今回、『光のイリュージョン 魔法の美術館 ~Art in Wonderland~』では、スマホチケットを販売中! 各種プレイガイドで紙のチケットを買うようにスマートフォンまたはPCで本展のチケットを購入すると、お使いのスマートフォン(iPhone、Android)アプリでチケットをダウンロード! ぜひ、美術館に行く直前にお得なスマホチケットを購入してから、展覧会をお楽しみください!



↑ PAGE TOP