MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

PRESENTプレゼント

展覧会招待券をはじめとしたプレゼント! 会員登録をして応募してください。

展覧会招待券をはじめとしたプレゼント! 会員登録をして応募してください。

国立新美術館開館10周年・チェコ文化年事業「ミュシャ展」招待券5組10名様
締切日:2017年3月23日     会期などはこちら

アール・ヌーヴォーを代表する芸術家の一人、アルフォンス・ミュシャ(1860~1939)。本展では、ミュシャの画業の集大成ともいわれ、チェコの宝として国民に愛されている《スラヴ叙事詩》をチェコ国外では初めて、全20点をまとめて公開。パリで活躍していたミュシャが故郷で《スラヴ叙事詩》を描くに至るまでの足跡を約100点の作品を通じてたどりつつ、ミュシャが晩年に手がけた傑作の全貌を一挙紹介する。

プレゼントに応募

国立新美術館「国立新美術館開館10周年 草間彌生 わが永遠の魂」招待券5組10名様
締切日:2017年3月23日     会期などはこちら

世界を舞台に活躍する前衛芸術家、草間彌生。今や「日本が生み出した最も傑出したアーティスト」といっても過言ではない。本展では、2009年から草間が精力的に取り組んでいる大型の絵画シリーズ「わが永遠の魂」を中心に据え、一挙約130点を日本初公開。さらに、初期から現在に至る創作活動の全貌を総合的に紹介する。

プレゼントに応募

国立西洋美術館「シャセリオー展 19世紀フランス・ロマン主義の異才」招待券5組10名様
締切日:2017年2月23日     会期などはこちら

フランス・ロマン主義の異才テオドール・シャセリオーの芸術を、日本で初めて本格的に紹介する。今日ではフランス・ロマン主義を代表する画家に数えられるシャセリオーは、37歳で早逝したことや代表作の壁画が破壊されたこともあって正当な評価が遅れ、フランスでも回顧展の開催は1933年と2002年を数えるのみの作家。本展では、ルーヴル美術館所蔵品を中心に、絵画約40点、水彩・素描約30点、版画約10点、写真や資料などによってシャセリオーの画業全体を紹介する。

プレゼントに応募

Bunkamura ザ・ミュージアム「ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力」招待券5組10名様
締切日:2017年2月23日     会期などはこちら

河鍋暁斎(1831-1889)は、時代が大きく揺れ動いた幕末から明治を生き、仏画から戯画まで幅広い画題を、ときに独特のユーモアを交えながら、圧倒的な画力によって描き上げた暁斎。本展は、世界屈指の暁斎コレクションとして知られるイスラエル・ゴールドマン氏所蔵の作品によって、多岐に渡る暁斎作品の全体像を紹介する。

プレゼントに応募

↑ PAGE TOP