MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2013.03.05

「グレートジャーニー 人類の旅」、岡村隆史が“360万年前の猿人復元の学術モデル”に

 

 3月16日~6月9日、東京・上野の国立科学博物館で開催される特別展「グレートジャーニー 人類の旅」。フジテレビで放送されたドキュメンタリー番組「グレートジャーニー」をベースに、人類拡散の歴史と厳しい環境で逞しく暮らす人々の姿、そこから考えるこれからの人々の暮らしを、人類学・考古学・民族学などの学問のラインを超えた多角的な展示内容で見せていく展覧会がもうすぐ始まる。

 注目の展示のひとつとして、人類最古の「足跡」の化石(ラエトリの足跡)データなど様々な科学データから学術的検証を元に彼らがどんな姿だったのか、その姿を等身大で完全復元するというプロジェクトを企画。今回、その完全復元の学術モデルをナインティナインの岡村隆史さんが担当することになった。このために300枚以上撮影された岡村さんの様々な表情から、復元作業を行い、360万年前の猿人の姿を復元させる。

 入場料は大人・大学生1500円ほか。

 詳しくは 「グレートジャーニー 人類の旅」公式サイト



↑ PAGE TOP