MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2012.04.24

Bunkamuraザ・ミュージアムで開催の展覧会にちなみ、クライドルフの絵本が復刊

 

 東京・渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで6月19日から開催される展覧会「スイスの絵本画家 クライドルフの世界」にちなんで、日本語ではなかなか手に入らなかったクライドルフの絵本が復刊されることになった。5月刊行予定の「くさはらのこびと」、「ふゆのはなし」(ともに福音館書店)は、初版1970年初頭に発売された絵本の復刊となる。2009年に一度、復刊したものの現在は在庫は極少となっている。さらに、ほるぷ出版から4月末に「バッタさんのきせつ」という絵本が新刊本として発売される。 

 展覧会は、スイスではいまでも子供たちに愛され読みつがれる国民的な絵本画家・クライドルフの作品世界を、ベルン美術館寄託の作品を中心に約220点でたどる日本で初めての大規模な回顧展となっている。

詳しくは 「スイスの絵本画家 クライドルフの世界」公式サイト



↑ PAGE TOP