MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2012.03.12

東京国立博物館「ボストン美術館 日本美術の至宝」で史上初《平治物語絵巻》現存3巻を同時に公開

 

 3月20日から東京国立博物館で開催される展覧会「ボストン美術館 日本美術の至宝」。本展は、“東洋美術の殿堂”と称されるアメリカのボストン美術館の100年以上にわたる日本美術の収集によって築いた10万点を超えるコレクションから、厳選された名品92点が出品される。

 今回、“海を渡った二大絵巻”として注目を集めている「吉備大臣入唐絵巻」と「平治物語絵巻」の一つ、「平治物語絵巻」の現存する3巻がそろって都内で公開されることになった。東京国立博物館の本展会場で「三条殿夜討巻」、同館本館2階・国宝室で「六波羅行幸巻」、そして「東洋絵画の精華―名品でたどる美の軌跡―珠玉の日本海がコレクション展」が開催される静嘉堂文庫美術館で「信西巻」が公開される。
 
 それぞれ期間は異なるが、4月17日~5月20日までの間はこの3巻が都内会場にて展示されている貴重な期間となる。また、この機会に東京国立博物館と静嘉堂文庫美術館で相互割引が実施される。

詳しくは 「ボストン美術館 日本美術の至宝」サイト



↑ PAGE TOP