MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2012.01.10

フェルメール全作品を制作当時にデジタルマスタリングし展示「フェルメール・センター銀座」

 

 日本でも人気の高いフェルメール。現存する作品は37点ともいわれているうち、今年は6点が来日するというまさに「フェルメール・イヤー」でもある。そんなフェルメールの全37作品を最新のデジタルマスタリング技術によって、彼が描いた当時の色調とテクスチャーを推測して、原寸大で、所蔵美術館と同じ額装を施して一堂に展示する「フェルメール・センター銀座」がオープンする。

 監修は分子生物学者の福岡伸一氏。4年の歳月を経て、フェルメール作品巡礼の旅をして彼の芸術に深く関わった福岡氏による総合プロデュース展覧会として「フェルメール 光の王国展」が同センターで開催される。フェルメールがたどった軌跡を存分に楽しんでもらえるような仕掛けが満載の空間となる予定だ。

 音声ガイドは俳優の宮沢りえさん、小林薫さんが担当。こちらのガイダンスを楽しめるiPhone向けアプリも発売予定。「フェルメール・センター銀座」は1月20日~7月22日の半年間にわたって、東京・銀座にオープンする。

詳しくは 「フェルメール 光の王国展」サイト


 



↑ PAGE TOP