MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2010.12.27

美術ファンが休館惜しむ サントリーミュージアム

 

 1994年11月の開館以降、延べ1149万人を集めたサントリーミュージアム「天保山」(大阪市港区)が26日、最後の展覧会「ポスター天国」の最終日を迎え、美術ファンから休館を惜しむ声が広がった。

 安藤忠雄さん設計の同ミュージアムは立体映像シアターも備えた複合文化施設。当初は年間150万人の入場を見込んだが、95年の101万人が最高で、今年は85万人。年間数億円の赤字が出ていたことなどから、昨年8月休館が決まった。

詳しくは 47NEWS



↑ PAGE TOP