MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2010.06.30

マン・レイ展とセカイカメラがコラボ

 

国立新美術館では、2010年7月14日~10年9月13日まで「マン・レイ展」が開催される。それに合わせて同展は、人気アプリケーションソフト「セカイカメラ」とコラボレーションし、ソフトバンクテレコムの協力のもと10年7月1日からプロモーションを始める。

「セカイカメラ」は頓智・(トンチドット)が開発した、スマートフォン向けアプリケーション。カメラ機能を利用し、位置情報と連動した「エアタグ」と呼ばれる半透明のアイコンに文字・画像・音声などのコンテンツを重ね合わせて表示する、拡張現実技術を用いたサービスだ。今回のコラボレーションでは、六本木エリアにマン・レイ作品の「無題(マン)」をモチーフにした青いハート型エアタグが設置され、そこから来訪者がtwitterでつぶやいた本展の感想や、展覧会情報が閲覧できる。

詳しくは J-CAST



↑ PAGE TOP