MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2010.05.19

小泉八雲:サミットやアートで 松江市が来日120年記念事業

 

 松江市は17日、小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の来日120年と生誕160年を記念して開催する事業の概要を発表した。

 「ハーンの神在月(かみありづき)」をテーマに、全国各地の八雲研究・顕彰団体やミュージアム関係者が集まるサミットを開催。世界中から八雲を題材としたアートを募集し、松江城の天守閣などで造形美術展を催す。ニューヨーク在住の芸術家、野田正明氏のモニュメントも設置する予定。

 松浦正敬市長は「文学という視点で見られることの多かった八雲をアートで表現することで、さらに多くの人が八雲に接する機会が増える。観光面での効果も大きい」と語った。

 小泉八雲の曽孫である小泉凡・県立大短期大学部教授は「現代に八雲の考え方や作品をどのように生かしていくか。今まで学会などで学術的な検証はあったが、今回は遊び心を持ちつつ考えていきたい」と話した。

詳しくは 毎日jp



↑ PAGE TOP