MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2010.02.04

ジャコメッティ「歩く男」、95億円で落札 美術品として史上最高

 

 競売会社サザビーズによると、スイスの彫刻家ジャコメッティ(1901―66年)の作品「歩く男」が3日、ロンドンで競売にかけられ、オークションで売られた美術品としては史上最高額となる約6500万ポンド(約95億円)で落札された。

 落札額はドル計算では約1億433万ドルとなることから、2004年5月にニューヨークのサザビーズで当時の史上最高額約1億410万ドルで落札されたピカソの絵画「パイプを持つ少年」を超えるという。

詳しくは 山陽新聞



↑ PAGE TOP