MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2010.01.26

約117億円相当のピカソの絵画が破損-美術館の入館者が倒れる

 

 ニューヨークのメトロポリタン美術館に展示されていたピカソ作の絵画が22日、破損した。同作品は美術品ディーラーの試算では1億3000万ドル(約117億円)相当の価値があるとされていたもので、美術館訪問者が作品に倒れ掛かり、6インチ(約15.24cm)の裂け目が生じた。

  被害に遭ったのは、1904-05年作の「役者」。グレーがかったピンク色の衣装を身にまとってステージに上がった優雅で痩せ型の男性役者を描いたもので、同館の2階展示室で初期ピカソ作品群の1つとして展示されていた。

詳しくは ブルームバーグ



↑ PAGE TOP