MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2010.01.19

東京国立博物館でiPhoneを使った位置情報連動ガイドの実証実験

 

 クウジットは、iPhone 3GSで利用できる館内の位置情報に連動した博物館ガイドの実証実験を、東京国立博物館の 「法隆寺宝物館」で行う。

 クウジットが開発した博物館ガイド「ロケーション・アンプ for 法隆寺宝物館」は、iPhone 3GSを利用し、館内の位置情報に連動した動画によって展示物の情報を提供する。iPhone 3GSは会場の法隆寺宝物館内の専用カウンターで貸出されるものを使用する。

 「ロケーション・アンプ」は、ユーザーの場所・空間に連動し、その場特有のインタラクティブな情報を配信するサービスで、ユーザーの現在位置だけでなく、行動履歴に応じた情報配信も可能。今回の実証実験では、位置や方向によって、館内に展示された7つの作品の動画やインタラクティブなガイドを提供する。

詳しくは MarkeZine



↑ PAGE TOP