MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2010.01.07

ブラジル人芸術家の“地中アート”16点を展示 和歌山・熊野本宮館

 

ブラジル人アーティスト、クリスティーナ・オイティカさん(58)の作品が世界遺産熊野本宮館(和歌山県田辺市本宮町)で展示されている。熊野本宮大社に初詣に訪れた観光客らが立ち寄り、絵を描いたキャンバスを土に埋めて完成させる独特の“地中アート”を楽しんでいる。11日まで。

クリスティーナさんはリオデジャネイロの出身で、約20年間創作活動を行っている。5年前からは、描いた絵の仕上げとして、自然界に放置したり土中に埋めたりしてキャンバスの表面にほこりや落ち葉、石などを付け、自然に委ねた作品を追求している。

詳しくは MSN産経ニュース



↑ PAGE TOP