MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

NEWSミュージアム最新情報

2013.11.12

映画館で楽しむオペラ「METライブビューイング」、ウィリアム・ケントリッジ演出作品「鼻」が11月16日より上映

 

 130年の歴史を誇る世界最高峰のオペラハウス、NYメトロポリタン歌劇場(通称:MET=メト)の最新のオペラ公演が世界各地の映画館へ配信されるオペラ「METライブビューイング2013-14」。日本国内では日本語字幕入りで現地上演の約3週間後に上映されている。11月16日~22日、ショスタコーヴィチ 作曲 《鼻》が上映される。

 本作品は、2010年に東京国立近代美術館で開催された展覧会も記憶に新しいビジュアル・アート界の巨匠、ウィリアム・ケントリッジが演出を手掛けている。目が覚めたら「鼻」が消えていた……ゴーゴリの奇想天外な名作をオペラ化し、ジャズテイストの楽曲、そしてケントリッジの映像を駆使した演出で、従来のオペラとは一線を画した斬新な世界観を楽しむことができる。

METライブビューイング2013-14 ウィリアム・ケントリッジ演出作品「鼻」

 高品質なHD映像、最先端の撮影技術を駆使した多彩なカメラワークで撮影した映像により、日本に居ながらにしてニューヨークの最新公演を、リーズナブルに、オペラ初心者も気軽に体験できる試みとなっている。

 東劇・新宿ピカデリー・TOHOシネマズ六本木ほか全国12都市17館で上映。上映時間2時間15分(休憩なし)。料金は3500円(1作品のみの場合)。

詳しくは 「METライブビューイング」公式サイト

プロモーションムービー



↑ PAGE TOP