MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」


MUSEUM美術館・博物館情報

 


所在地
〒503-0888 岐阜県大垣市丸の内2丁目4
TEL
0584-75-1231
開館時間
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)
休館日
火曜日(祝日の時は開館)、祝日の翌日(その日が日曜日又は火曜日に当るときはその翌日とし、その日が月曜日又は土曜日にあたるときは、その翌々日)、年末年始
ホームページ
http://www2.og-bunka.or.jp/bunka/manage/kyoudo.html





お知らせ


アクセス

所在地 〒503-0888
岐阜県大垣市丸の内2丁目4
交通案内 JR東海道線『大垣駅』にて下車 (大垣駅より徒歩約10分)
駐車場 市営丸の内駐車場(徒歩約3分)、市営東外川駐車場(徒歩約4分)

常設展示

料金 一般:100円、高校生以下:無料、大垣城・守屋多々志美術館・奥の細道むすびの地記念館との4館共通券(一般600円)、大垣城との2館共通券(一般150円)、団体(20名以上)半額
備考 【戸田公顕彰室】大垣藩主戸田公11代の事蹟、ゆかりの武具、馬具、調度品等

【郷土歴史室】大垣の歴史と現況、朝鮮山車関連資料等

東西、南北の勢力が対峙する交通・軍事の要衝、水の都としての大垣の姿をご理解いただけると思います。


施設情報

施設情報
【成り立ち】
主な所蔵作品
 ・大橋翠石、戸田氏庸、仁林聾仙などの日本画
 ・大野百錬、岩越雪峰、野村藤陰、などの書

大垣は「博士のまち」と言われるほど、文教都市としての長い歴史を持っています。多彩な文人墨客の作品を所蔵しております。
施設情報
【建物】
戸田公入城350年を記念し、昭和60年に開館した。歴代大垣藩主戸田公の顕彰を中心に、郷土大垣の歴史的風土を築きあげてきた先賢を偲ぶとともに、ふるさとの生い立ちと現況などを楽しみながら理解していただく施設です。
施設情報
【付属施設】
【玄関】旧大垣藩家老戸田鋭之助邸の門と船板塀(大垣市景観遺産)
【庭園】枝垂桜、樹齢500年を越すサツキの盆栽
経営区分 公立 
館長名 松井 司雄
所蔵品数 110点
開館年月日 1985/10/9



年間スケジュール







↑ PAGE TOP