MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」


MUSEUM美術館・博物館情報

神戸ファッション美術館


ただいま開催中の展覧会

 


所在地
〒658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1
TEL
078-858-0050
開館時間
10:00~18:00
(入館は17:30まで)
休館日
月曜日(祝日の場合は開館。翌平日休館)、年末年始(12/29~1/3)、展示替え期間(展示室のみ)
ホームページ
http://www.fashionmuseum.or.jp





お知らせ


アクセス

所在地 〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-9-1
交通案内 JR「住吉駅」・阪神「魚崎駅」のりかえ。六甲ライナー「アイランドセンター駅」下車南東すぐ。
駐車場 約500台 有料 ※お車の方は、美術館隣接の神戸ファッションプラザ駐車場をご利用ください。

常設展示

料金 一般:500円、小・中学・高校生・65歳以上:250円
備考 世界諸地域の民族衣装、18世紀の宮廷衣裳から現代ファッションに至るまでの服飾資料や装飾小物など、豊富な収蔵品を活用した展示をしています。見ることにより、私達にとって身近な必需品である「服」について体感できるベーシック展示を開催しています。ナポレオン一世の衣装では1804年パリのノールダム寺院で執り行われた戴冠式の際に、皇帝ナポレオン一世が着用した衣装(レプリカ)を展示。今に伝わる数々の資料や式の模様を克明に描いたダヴィッドの絵画を基に、フランスの職人による伝統の技を用いて製作されたものです。また、製作過程の資料や製作サンプルなども併せて展示します。構造については「腰布型」、「巻布型」、「貫頭型」、「前開方」、「体形型」と5つに大別された世界各地の衣装構造を現物の資料により紹介します。また、ローブ・ア・ラ・フランセーズやクリノリン・スタイルのドレスのトワルに触れながら学ぶこともできます。色彩では古代より世界各地で植物と動物より生み出された様々な天然染料。それらで染められた染織品は現在でも精緻、幽玄な美しさで人々を魅了し続けています。館蔵の染織品を、期間ごとに色を選び、特集展示いたします。併せて鮮明でパワフルな合成染料による染織品もご紹介いたします。素材では「絹」「毛」「綿」「麻」の4種類の天然素材より創り出されたすぐれた染織品を、期間ごとに素材を選び、特集展示いたします。併せて布サンプル、糸、原料なども展示し、素材の持つ特性、風合いなどを紹介します。


施設情報

施設情報
【成り立ち】
神戸ファッション美術館は、ファッションをテーマにした公立では日本初の美術館です。ファッション都市「神戸」のシンボルとして、ファッションに関する産業及び文化の振興を図ることを目的に人材育成、情報発信、集客等の機能を合わせ持つ施設として、平成9年(1997年)4月25日に開館しました。
1F展示室では貴重な収蔵品を活用し、「衣」を様々な切り口で紹介する「ベーシック展示」とテーマを決めて展示する「特別展示」を常設展として開催。また、3Fリソースセンターのライブラリーではファッションに関わる書籍、雑誌等の資料を数多く揃え、4Fではセミナー室やギャラリー等の施設を有しており、企業関係者やクリエイター、学生はもとより、市民の方々にも幅広くご利用いただけます。5Fオルビスホールは、各種イベント・スポットとして、神戸の新しいファッション産業と文化の育成・振興をめざしています。
このようにミュージアム、リソースセンター、イベントスペースという3部門を有する神戸ファッション美術館は、ファッションを体感することができる新しいタイプの美術館です。
施設情報
【建物】
神戸ファッションプラザ<KFP>は、21世紀の海上文化都市 を目指す、六甲アイランドの中核と位置づけられている施設で す。中心となる商業コンプレックスRinkの他、神戸ファッション 美術館、ホテル、そしてシネマコンプレックスや多目的広場を 持つ、文化性が大きな特徴です。
さらに、建築のスケール感と先進性、美観も人を呼ぶ魅力のひ とつになっています。
施設情報
【付属施設】
3Fリソースセンターのライブラリーではファッションに関わる書籍、雑誌等の資料を数多く揃え、4Fではセミナー室やギャラリー等の施設を有しており、企業関係者やクリエイター、学生はもとより、市民の方々にも幅広くご利用いただけます。5Fオルビスホールは、各種イベント・スポットとして、神戸の新しいファッション産業と文化の育成・振興をめざしています。
また、神戸の地で育まれた芸術文化にふれていただこうと、2007年に、神戸ファッション美術館の1階にオープンした美術館です。神戸ファッション美術館と同料金内で入館することができます。
経営区分 公立 
館長名 小田倶義
所蔵品数 約200点
開館年月日 1997年4月25日



年間スケジュール







↑ PAGE TOP