関西地区の美術館・博物館などで利用できる、便利でお得なミュージアム・パス!さらに充実して、一層魅力的な2017年度版が誕生。

トピックス

2016年度はありがとうございました。昨年度ついに年間利用入館者数23,000人を突破!!今年もご支援宜しくお願い致します。

春爛漫のこの季節、ミュージアムで心豊な時間をお過ごしください。
2017年度版は新たに16施設が初参加し、93施設(94館)に拡大。ますます充実の13年目に入りました。これも皆様の熱いご支援によるものと心から感謝申し上げます。
今年は、普段とは違ったミュージアムの楽しみ方をご提案する“ぐるパス 便利メモ”や、様々なミュージアム情報の収集方法をご紹介する“ぐるパス もの知り情報”、事務局だからこそご提案できる「ぐるっとパスの有効利用方法」をコソッとお教えする“ぐるパス コソコソ話”など、おトクな耳寄り情報が満載です。
今年も魅力的なミュージアム・ライフをお楽しみください。



お待たせ!マスコット・キャラクターの愛称が決定しました。


ぐるパス めぐりんちゃん

4月から募集していた「マスコット・キャラクター」の愛称が参加各ミュージアムからの投票にて確定し、委員会総会にて承認決定致しました。愛称は「ぐるパス めぐりんちゃん」。 “めぐりん ちゃん”にご応募いただいた大阪市の藤本様、愛知県の奥村様、おめでとうございます。お二人には記念品を進呈いたします。また、敢闘賞・努力賞として8名様に粗品をお送りいたします。たくさんのご応募本当に有難うございました。



美術館でカウントダウン!?

京都国立博物館では日本初の美術館カウントダウンイベント(12/31 21:00~翌日1:30)を実施。今年最後の生誕300年特集陳列『伊藤若冲』&『矢井田 瞳・白井 貴子』のカウントダウンライブをまとめて「ぐるパス」利用で入場無料!!ワンコイン屋台も多数出店しており、心も体も満たされます!
※生誕300年特集陳列『伊藤若冲』 「ぐるパス」利用で入場無料
会期:12月13日~1月15日※期間中休館日:12/19、12/26~2017/1/1(カウントライブ時除く)、1/3、1/10



やった! 日本の 「穴場」美術館103 に 〈15施設〉 が掲載されました。

11月1日プレジデント社発行 “人に教えたくない「穴場」美術館103”(864円)に「ぐるっとパス」参加の<15施設>が掲載されました。「くつろぎながらアートと触れ合う時間を過ごせる場所」との評価をされた美術館とは・・・。
<掲載15施設>
【自然がそばにある美術館】MIHO MUSEUM / 西宮市大谷記念美術館 / 兵庫陶芸美術館 /大阪市立美術館 / 滋賀県立近代美術館 / 古田織部美術館
【作家と向き合う個人美術館】横尾忠則現代美術館 / 入江泰吉記念奈良市写真美術館 / 松伯美術館
【日本の伝統を知る美術館】細見美術館
【現代アートと出会う美術館】国立国際美術館 / 京都国立近代美術館 / 徳島県立近代美術館
【ディープに楽しむ専門美術館】上方浮世絵館 / KOBEとんぼ玉ミュージアム



訪日外国人(インバウンド)向け博物館・美術館の無料入場パス
『KANSAI 18 MUSEUM 3-DAY FREE PASS』を10月13日新発売!

関西を訪れる外国人観光客を対象に関西地区にあるミュージアム18施設への無料入場パス(一部常設展等の限定あり)『KANSAI 18 MUSEUM 3-DAY FREE PASS』を新発売いたしました。関西地区の文化振興面での支援策として、訪日外国人の皆様に対し、一度パスを購入【定価800円】するだけで、3日間連続で“自由に、待たずに何回でも”無料入場できる魅力的なパスです。国公私立のミュージアムが連携し、年間を通じて海外からの来館者を積極的にお迎えするのは関西で初めてとなります。

<概要>
定  価:1冊 800円 *利用期間は使用開始日から3日間(最終利用有効日は2017年3月31日(金))
発売部数:5,000冊(初年度限定販売)
発売期間:10月13日(木) ~ 2017年3月20日(月) ※日本語版はすでに発売中。
購入場所:参加18施設、旅行代理店、一部の書店、連携ホテル等
参加施設:【京都】京都国立博物館、京都国立近代美術館、京都文化博物館、龍谷大学龍谷ミュージアム、
宮井ふろしき・袱紗ミュージアム
【大阪】国立国際美術館、国立民族学博物館、ピースおおさか、大阪市立美術館、
大阪企業家ミュージアム、上方浮世絵館、堺市博物館、
堺アルフォンス・ミュシャ館、和泉市久保惣記念美術館
【兵庫】兵庫陶芸美術館、西宮市大谷記念美術館
【奈良】奈良国立博物館
【滋賀】佐川美術館        合計18施設
*詳しい情報や利用方法は『KANSAI 18 MUSEUM 3-DAY FREE PASS』にて、直接ご確認ください。



種類

一挙に拡大の93施設が参加。ますます充実の13年目!!

関西地区の美術館・博物館など56施設(57館)に加えて、関西に隣接する6県37施設が連携参加。
全93施設(94館)で利用できる、便利でお得、価値のあるミュージアムパス!
『無料入場券』『割引券』はもちろん、各施設のご紹介を兼ねた『ガイドブック』としての機能や参加施設の『展覧会年間全日程一覧』も全国で初めて一挙掲載しております。更には、『素敵なミュージアムグッズ』などもプレゼントいたします。
「ミュージアムぐるっとパス・関西2017」1冊で関西地区やおとなり地区の歴史や文化から現代アートまで、ぐるっとお楽しみいただけます。

無料入場券・割引券のご案内

パスには無料入場券23枚、割引券98枚、
飲食施設割引券9枚、ミュージアムショップ割引券2枚、販売図録割引券4枚がついています。

※有効期間中に各館1展示1回ご利用いただけます。※切り離し無効です、ご注意ください。※表紙にご署名いただいたご本人のみ有効です。※払い戻し、他の割引券との併用等はいたしません。※【プレミアム版】、【普及版】共に一般(大人)料金での取扱いが対象となります。

対象施設

関西地区56施設(大阪19、京都10、滋賀3、兵庫10、奈良11、和歌山3)
おとなり地区37施設(岐阜7、愛知17、三重2、岡山5、香川3、徳島3)

※2017年度版には、関西地区の6施設とおとなり地区の10施設が新たに加わりました。



販売の種類



有効期間

【プレミアム版】は利用開始日を含む6ヶ月間有効 、
【普及版】は利用開始日を含む3ヶ月間有効。

初めてパスをご利用になられる際、各館窓口で有効期限を押印いたします。
有効期限は押印表示されたその日までとなります。

※最終利用有効日は2018年3月31日(土)です。



販売期間

2017年3月20日(月・祝)~2018年2月28日(水)



ご利用期間

2017年4月1日(土)~2018年3月31日(土)

販売場所

【プレミアム版】(定価1,800円) および 【普及版】(定価1,000円)の販売窓口

  • ◆「関西地区」の全参加56施設
  • ◆「おとなり地区」のうちの8施設(昭和美術館、メナード美術館、名都美術館、碧南市藤井達吉現代美術館、三重県立美術館、岡山県立美術館、夢二郷土美術館、ジョージナカシマ記念館)
  • ◆ジュンク堂書店、丸善書店(販売店は下記参照)
  • ◆大垣書店(販売店は下記参照)
  • ◆三省堂書店(販売店は下記参照)
  • 『ジュンク堂書店、丸善書店』
    「MARUZEN&ジュンク堂書店」梅田店
    「ジュンク堂書店」大阪本店、梅田ヒルトンプラザ店、天満橋店、難波店、近鉄あべのハルカス店、上本町店、高槻店 、京都店、三宮店、神戸さんちか店、西宮店、芦屋店、ロフト名古屋店
    「丸善」八尾アリオ店、京都本店
    「MARUZEN」高島屋大阪店、名古屋本店
    「近鉄ブックセンター」橿原店
    『大垣書店』
    烏丸三条店、四条店、イオンモールKYOTO店、京都ヨドバシ店、高槻店
    『三省堂書店』
    京都駅店




【普及版】(定価1,000円)のみの販売窓口

  • ◆JR西日本「みどりの窓口」(販売駅は下記参照)
  • ◆近畿日本鉄道(販売駅は下記参照)
  • ◆京都市交通局(販売駅は下記参照)
  • ◆JTB各支店・JTB総合連携店
  • ◆チケットぴあ(Pコード:768-260)
    HP(http://t.pia.jp/)TEL(0570-02-9999)店頭(チケットぴあのお店)
  • ◆イープラス
    HP(http://eplus.jp/sys/main.jsp)
  • ◆ローソンチケット(Lコード:54800)
    HP(http://l-tike.com/event/gruttokansai/) TEL(0570-084-005)
  • ◆コンビニエンスストア(ファミリーマート、サークルK・サンクス、セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ)
    ※JR西日本の主要駅の「みどりの窓口」、 JTB関連、ぴあ関連、イープラス、ローソンチケット、コンビニエンスストア等はいずれも引換券になります。 参加93施設にてお引き換えください。
  • 『JR西日本』 JR西日本管内のマルス設置駅(みどりの窓口)
  • 『近畿日本鉄道』 大阪難波、大阪上本町、名張、大和西大寺、京都、大阪阿部野橋、橿原神宮前の各駅営業所
  • 『京都市交通局』 京都駅前市バス・地下鉄案内所、コトチカ京都市バス・地下鉄案内所、北大路駅市バス・地下鉄案内所、烏丸御池駅市バス・地下鉄案内所、交通局市バス・地下鉄案内所、三条京阪定期券発売所、四条定期券発売所


ご利用案内(ご提案)

最初にご利用いただく施設の窓口で有効期間を押印してもらってください。
パスのお名前欄に必ずご署名ください。
ご署名いただいたご本人のみ、押印された有効期間中ご利用いただけます。
【無料入場券を使用する場合】
各館の窓口で、係りの方に該当箇所にスタンプを押印してもらい、ご入場いただきます。
【割引券を使用する場合】
各館のチケット売場で、係りの方に該当箇所にスタンプを押印してもらい、割引入場券をお買い求めください。



モバイルサイト

モバイルサイトへは
こちらから!

QRコード

お問い合わせ

「ミュージアムぐるっと パス・関西」実行委員 会事務局(廣済堂内)

〒550-0002
大阪市西区江戸堀1-9-1
肥後橋センタービル5F
(株)廣済堂内

TEL:06-6444-2364
FAX:06-6444-2365
(10:00~17:00
土、日、祝を除く)

  • 関西から文化力
  • 関西文化.com