MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



生誕80周年 澤田教一:故郷と戦場

青森県立美術館

 

1936(昭和11)年に青森市に生まれた澤田教一は、1965年、戦火の絶えないインドシナ半島に赴き、カメラマンとして活躍しました。ベトナム戦争が拡大の一途にあった時期、激戦地での撮影を続けた澤田は、34歳で銃弾に倒れるまでの約5年間に、数々の傑作を世に出し、報道写真界の頂点に上りつめます。ピュリツァー賞受賞作に含まれる《安全への逃避》(1965年)では、戦闘で故郷を追われながら、必死に生き抜こうとするベトナムの人々の姿を捉え、世界中に戦争の過酷な現実を突きつけました。
 当館は、澤田教一夫人の澤田サタ氏から、2014年度より、フィルムや電送写真原稿など、多くの資料を寄託されました。この展覧会では、それらの調査に基づき、未発表のカットを含む写真や資料300点余りを展示いたします。写真に写し出された故郷と戦場、そこに交錯する生と死を通じて、澤田教一が身を賭して追いかけたものにせまります

開催場所
青森県立美術館
開催期間
2017/10/08~2017/12/11
休催日
10月11日(火)、24日(月)、11月14日(月)、28日(月)
開催時間
9:30-17:00(入館は16:30まで)
料金
一般1300円、高大生800円、小中学生無料
主催
澤田教一展実行委員会
公式サイト
http://www.aomori-museum.jp/
お問い合わせ
017-783-3000
ジャンル
歴史 デジタル





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP