MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



新・桃山展 – 大航海時代の日本美術

九州国立博物館

 

鉄砲伝来(1543年頃)から鎖国完成(1639年)までの約1世紀に、日本がアジアやヨーロッパとくり広げた交流の歴史を、華やかな美術とともに紹介します。織田信長や豊臣秀吉など、天下人たちが愛した狩野永徳や長谷川等伯ら安土桃山時代の巨匠の傑作も登場。激動の100年を新たな視点から見つめなおす「新・桃山展」をお見逃しなく。

開催場所
九州国立博物館
開催期間
2017/10/14~2017/11/26
休催日
毎週月曜日
開催時間
日曜日・火曜〜木曜日
9時30分〜17時00分(入館は16時30分まで)
金曜日・土曜日【夜間開館】
9時30分〜20時00分(入館は19時30分まで)
料金
一 般 1,600円
高大生 1,000円
小中生 600円
主催
九州国立博物館・福岡県、西日本新聞社、TNCテレビ西日本
公式サイト
http://shin-momoyama.jp/
お問い合わせ
050-5542-8600(NTTハローダイヤル 午前8時〜午後10時/年中無休)
ジャンル
歴史





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP