MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



手形 Rikishi's palm print

相撲博物館

 

力士は関取に昇進すると手形を押すことができます。手形は一人前となった証です。力士の手は、激しく相手を突き、押し、力強く廻しをつかみます。鍛錬を重ねた大きな手に、人々は畏敬の念を抱き、健康や悪霊退散の願いを込めて手形を求めました。
 今回、江戸時代から現代までの歴代横綱や巨人力士たちが残した手形を一堂に展示いたします。まげや化粧廻しと並んで力士を象徴する存在である手形の数々から、強さやたくましさを感じていただければ幸いです。

開催場所
相撲博物館
開催期間
2017/02/21~2017/04/21
休催日
土曜・日曜・祝日
開催時間
10:00~16:30(最終入館16:00)
料金
無料
主催
公益財団法人日本相撲協会相撲博物館
公式サイト
http://www.sumo.or.jp/KokugikanSumoMuseum
お問い合わせ
03-3622-0366
ジャンル
歴史





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP