MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



エリザベス ペイトン:Still life 静/生

原美術館

 

90年代半ば、ミュージシャンや歴史上の人物、あるいは恋人や愛犬など、自身にとって“憧れ”の存在や“美”を描いた肖像画が、時代に新風をもたらす“新しい具象画”と称されたアメリカの女性作家、エリザベス ペイトン。近年では風景や静物、オペラからもインスピレーションを得るなどその表現を一層深め、各国で高い評価を得てきました。透明感のある特有の色彩、素早くも繊細な線によって、対象をただならぬ美しさを湛える存在に変貌させるペイトンの絵画は、私たちを純粋な鑑賞の喜びへと誘い、魅了し続けています。本展は、日本では紹介される機会の少なかったペイトンの25年の画業を約40点にて一望する、日本の美術館での待望の初個展です。

開催場所
原美術館
開催期間
2017/01/21~2017/05/07
休催日
月曜日(3月20日は開館)
開催時間
午前11時~午後5時(祝日を除く水曜は午後8時まで/入館は閉館時刻の30分前まで)
料金
般1,100円、大高生700円、小中生500円
※原美術館メンバーは無料、学期中の土曜日は小中高生の入館無料
主催
原美術館、Hara Museum Fund
公式サイト
http://www.haramuseum.or.jp
お問い合わせ
03-3445-0651
ジャンル
現代





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP