MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



懐紙-歌道のあゆみ-

センチュリーミュージアム

 

懐紙(かいし)とは、貴族たちがふところに折りたたんで携行した「ふところがみ」のことです。日常のさまざまな用途に使われましたが、詩歌の会においては清書用紙として用いられました。時代がくだるにつれ、規格や書式が定められていきましたが、なかには飛鳥井家のように独自の書式を持つ家もあらわれました。定められた書式のなかで、各人各様の個性豊かな筆跡が織りなす美を、ぜひご堪能ください。

開催場所
センチュリーミュージアム
開催期間
2017/01/06~2017/03/25
休催日
毎週日曜日
開催時間
10:00~17:00(最終入場は16:30)
料金
一般500円、高校・大学生300円、中学生以下無料
公式サイト
http://www.ccf.or.jp/jp/10about_museum/index.html
お問い合わせ
03-6228-0811
ジャンル
中世 17世紀





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP