MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



瑛九1935-1937 闇の中で「レアル」をさがす

東京国立近代美術館

 

瑛九(えいきゅう、本名:杉田秀夫、1911-1960)は1936年にフォト・デッサン集『眠りの理由』で鮮烈なデビューを飾り、その後さまざまな技法を駆使しながら独自のイメージを探求した芸術家です。
当館は近年、彼の評伝を著した友人の画家、山田光春の旧蔵していた作品と資料を収蔵しました。
本展は、その中から約50点の初公開作品、書簡などの関連資料に加え、以前から所蔵している作品もまじえて、「レアル(リアル)」を求めて苦闘するデビュー前後の瑛九の実像を紹介します。

開催場所
東京国立近代美術館
開催期間
2016/11/22~2017/02/12
休催日
月曜日(1月2日、1月9日は開館)、12月28日~2017 年1月1日、1月10日
開催時間
10:00~17:00(金曜・土曜は10:00-20:00)
*入館は閉館30分前まで
料金
一般430円、大学生130円
主催
東京国立近代美術館
公式サイト
http://www.momat.go.jp/am/
お問い合わせ
03-5777-8600(ハローダイヤル)
ジャンル
洋画・水彩・素描・版画





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP