MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



endless 山田正亮の絵画

東京国立近代美術館

 

山田正亮(1929-2010)は、第二次世界大戦後間もない頃から半世紀以上にわたり5,000点近い絵画を描き、戦後日本の美術史に比類のない足跡を残しました。彼の仕事の全貌を今日の視点から紹介する本展は、主要作品を網羅するとともに、作家自身が記した膨大な量の制作ノートの紹介などを通し、山田の作品の複雑な魅力を多角的に探るものです。ストライプの画面で知られる彼の画業を網羅した、初の本格的回顧展です。5,000点近い作品から選りすぐった主要作200点超を、初公開の制作ノート群とともに紹介します。

開催場所
東京国立近代美術館
開催期間
2016/12/06~2017/02/12
休催日
月曜日(1月2日、1月9日は開館)、12月28日~2017年1月1日、1月10日
開催時間
10:00~17:00 (金曜日は10:00-20:00)
*入館は閉館30分前まで
料金
一般1,000円、大学生500円
主催
東京国立近代美術館、京都国立近代美術館
公式サイト
http://www.momat.go.jp/am/
お問い合わせ
03-5777-8600(ハローダイヤル)
ジャンル
洋画・水彩・素描・版画





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP