MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



メアリー・カサット展

京都国立近代美術館

 

19世紀後半のパリで活躍したアメリカ出身の女性画家メアリー・カサット(1844-1926)は、エドガー・ドガとの運命的な出会いをきっかけに印象派展に参加し、身近な人々や家庭の情景を主題に独自の画風を確立しました。特に母子を温かな眼差しで捉えた作品は多くの人々の共感を呼び、「母子像の画家」としてのカサットの名を不朽のものとしています。日本では35年ぶりとなる今回の回顧展では、カサットの初期から晩年までの代表作に加え、交流のあった印象派の画家たちの作品や、画家が愛した日本の浮世絵版画などをあわせた合計約100点により、愛にあふれるカサット芸術の真髄をご覧いただきます。

開催場所
京都国立近代美術館
開催期間
2016/09/27~2016/12/04
休催日
月曜日(10月10日は開館)、10月11日
開催時間
午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
料金
一般1,500円、大学生1,100円、高校生600円、中学生以下無料
主催
京都国立近代美術館、NHK京都放送局、NHKプラネット近畿、読売新聞社
公式サイト
http://www.momak.go.jp/
お問い合わせ
075-761-9900
ジャンル
西洋絵画





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP