MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



ベスト・オブ・ザ・ベスト

ブリヂストン美術館

 

2015年5月18日より、ブリヂストン美術館は休館して新築工事に入ります。数年後には新たに生まれ変わった姿をお見せすることになりますが、このたびの展示は、休館前最後のものとなります。創設者・石橋正二郎の収集から出発する石橋財団コレクションは、現在約2,500点を数えます。そのうち約1,600点が東京のブリヂストン美術館で管理されています。本展では、そのうちのベストセレクション、合計約160点をご紹介いたします。当館のコレクションを特徴づけるのは、19世紀以降のフランスを中心とした西洋近現代美術が、系統だってそろえられていることでしょう。印象派、ポスト印象派から20世紀のフォーヴィスム、キュビスム、抽象絵画へ。それらの影響を受けて出発、発展した日本の洋画。さらに、第二次世界大戦後の抽象絵画もご紹介します。
「ブリヂストン美術館といえば、これ」という代表作があなたをお迎えします。ぜひもう一度ご覧ください。

開催場所
ブリヂストン美術館
開催期間
2015/01/31~2015/05/17
休催日
月曜日(祝日の場合は開館)
開催時間
10:00〜18:00(毎週金曜日は20:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
料金
一般800円、シニア(65歳以上)600円、大学・高校生500円、中学生以下無料
公式サイト
http://www.bridgestone-museum.gr.jp/
お問い合わせ
03-5777-8600 (ハローダイヤル)
ジャンル
西洋絵画 洋画・水彩・素描・版画





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP