MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



魅惑のニッポン木版画
開館25周年記念

横浜美術館

 

 木版は、日本人にとって最も親しみ深い芸術表現のひとつといえるでしょう。江戸時代に一世を風靡した浮世絵によって「庶民の芸術」として定着し、その後も大正、昭和を通じて、その独特の質感と表現の可能性に魅了された芸術家たちによって、木版画の豊かな歴史が形作られてきました。また、千代紙やうちわ絵、本の表紙や絵封筒といった生活のなかの品々にも木版技法が用いられ、各時代の人びとの暮らしを彩っています。現代においても、木版という技法にこだわって創作するアーティストがみられます。
 幕末から現代にいたる約220件の作品を通して、庶民性と独創性にあふれる魅惑のニッポン木版画の世界を、どうぞご堪能ください。

開催場所
横浜美術館
開催期間
2014/03/01~2014/05/25
休催日
木曜日
開催時間
10:00~18:00 (入館は閉館30分前まで)
料金
一般1100円、大高生700円、中学生400円、小学生以下無料
主催
横浜美術館、日本経済新聞社
公式サイト
http://www.yaf.or.jp/yma/
お問い合わせ
045-221-0300
ジャンル
洋画・水彩・素描・版画





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP