MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT展覧会情報



筆あとの魅力-点・線・画

ブリヂストン美術館

 

 風景、人物、抽象絵画といった作品に描かれた主題、ジャンルにかかわらず、どんな絵でも画面に近寄ってみると絵の具が塗られています。そうした絵画に残された「筆あと」に注意を向けてみると、色のついた「点」を並べていたり、「線」が強調されていたり、「色面」が塗り重ねられているなどの特徴があることに気づきます。それぞれの筆あとから、画家の手の動きや息づかい、画面に刻まれたリズムや身体性などが生き生きと伝わってくることでしょう。
 本展では、モネ、ルノワールなどの印象派からセザンヌを経てマティス、ピカソなど20世紀に至る西洋美術の展開を中心に、藤島武二や青木繁などの日本近代洋画、そして戦後の抽象絵画まで約170点を展示いたします。絵画作品の「筆あとの魅力」に注目してブリヂストン美術館のコレクションをお楽しみください。

開催場所
ブリヂストン美術館
開催期間
2013/01/08~2013/03/10
休催日
月曜日(祝日の場合は開館)
開催時間
10:00―18:00(毎週金曜日は20:00 まで)
※入館は閉館の30 分前まで
料金
一般800円(600円)、シニア600円(500円)、大高生500円(400円)、中学生以下無料
※( )内は15名以上の団体料金。
主催
公益財団法人 石橋財団 ブリヂストン美術館
公式サイト
http://www.bridgestone-museum.gr.jp/
お問い合わせ
03-5777-8600ハローダイヤル
ジャンル
西洋絵画 洋画・水彩・素描・版画





口コミ情報

口コミ投稿は現在ありません。
  • 投稿する





  • ↑ PAGE TOP