EDO TOKYO NIPPON アートフェス 2017 【期間:10.27(金)~29(日)

東京駅周辺の私立5美術館(出光美術館、三井記念美術館、三菱一号館美術館、東京ステーションギャラリー、休館中:ブリヂストン美術館)は近隣エリアでの相互連携の一環として、2017年10月27日(金)~29日(日)の3日間、昨年に続き2回目となるアートフェスティバルを開催します。

本イベントは、歴史的に東京の中心である3地域(日本橋・丸の内・八重洲)の魅力を、美術館連携を通じて再発見する文化・観光振興の取り組みとして「EDO TOKYO NIPPON」と題し、昨年は、主に巡回バス運行など4館(リニューアル休館中のブリヂストン美術館を除く)の回遊を目的とした企画を実施しました。今年は、巡回バス運行に加え、新たに、出光美術館、三井記念美術館、三菱一号館美術館、東京ステーションギャラリー、ブリヂストン美術館の5つの美術館の学芸員共同企画による講演会を丸の内側と日本橋側で共に開催。また、ブリヂストン美術館を除く4館ではこの期間に合わせ特別なギャラリートークも予定しています。

芸術の秋に、東京駅周辺の美術館を巡る「街歩き」の楽しみと、知的好奇心が刺激されるプログラムを盛り込んだ「EDO TOKYO NIPPONアートフェス2017」をお楽しみください。


SNSでシェアする

  • Twitterでシェア
  • Facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • google+でシェア
  • pocketでシェア
  • はてなブックマークでシェア

「EDO TOKYO NIPPON アートフェス2017」概要

【催事名称】
「EDO TOKYO NIPPON アートフェス2017」
【主 催 者】
出光美術館、三井記念美術館、三菱一号館美術館、東京ステーションギャラリー、
ブリヂストン美術館(リニューアル休館中。2019年秋オープン予定。)
【開催期間】
2017年10月27日(金)~29日(日) ※一部関連イベントは10月26日(木)開催。

催事内容

1.特別講演会「学芸員が教える秘密の?!」

10月27日(金)18:30~ 日本工業倶楽部 定員150名
千代田区丸の内1-4-6(JR東京駅 丸の内北口から徒歩2分)
10月29日(日)11:00~ 三井記念美術館 レクチャールーム 定員50名
中央区日本橋室町2-1-1三井本館7階(地下鉄三越前駅 A7出口から徒歩1分)
出光美術館
笠嶋忠幸 「出光美術館 誕生ものがたり」
三井記念美術館
清水実  「鳥の三井さん」
三菱一号館美術館
野口玲一 「なぜ?!丸の内に美術館?」
東京ステーションギャラリー
田中晴子 「展覧会も建物も楽しもう!」
ブリヂストン美術館 
貝塚健  「看板娘ジョルジェット」

最後に5館の学芸員によるクロストークを予定しています。

※講演はいずれも同じ内容、約2時間を予定。
※当日先着順、参加費無料。受付はそれぞれ開始の30分前から。
(三井記念美術館は、7階受付にて整理券を10:00より配布予定。)


2.ギャラリートーク&関連イベント開催

  • 出光美術館「江戸の琳派芸術」

    ●ばっちり!プレ・フェス
    10.26(木)17:30~(約45分/終了後19:00まで自由観覧)
    「江戸の琳派芸術」展 プレミアムトーク

    17:00 受付開始/参加費:1,000円(入館料込)
    当日17:00~17:30の間に受付された方対象

    ●ギャラリートーク
    10.27(金)18:00~
    「江戸の琳派芸術」展 列品解説

    19:00 閉館(最終入館18:30)/参加費無料(要別途入館料)

  • 三井記念美術館「特別展 驚異の超絶技巧!
    -明治工芸から現代アートへ-」

    ●ばっちり!プレ・フェス
    10.26(木)18:00~(約30分/終了後19:00まで自由観覧)
    「驚異の超絶技巧」展 ギャラリートーク

    17:30 受付開始(日本橋三井タワー1階アトリウム)/参加費無料(要別途入館料)
    定員30名(先着順。当日10:00開館以降7階受付にて参加券配布)

  • 三菱一号館美術館「パリ♥グラフィック ロートレックとアートになった版画・ポスター展」

    ●朝の鑑賞会
    10.27(金)9:15~(約45分/終了後自由観覧)
    「パリ♥グラフィック」展と建物を巡る学芸員による貸切鑑賞ツアー

    9:00 受付開始(美術館中庭入口)/参加費:2,000円(入館料込)
    定員20名(先着順。メールにて事前申込。10.6(金)よりeventmitsubishi@mec.co.jpにて申込受付開始)

  • 東京ステーションギャラリー「シャガール 三次元の世界」

    ●レンガ・タッチ&トーク
    10.27(金)15:30~(約30分)
    煉瓦が特徴的な当館のたてもの解説

    参加費無料(要別途入館料)/定員15名(当日先着順、1階受付で申込)

    ●朝の鑑賞会
    10.28(土)9:30~(約30分/終了後自由観覧)
    館長による開館前の「シャガール」展 ギャラリートーク

    参加費無料(要別途入館料)定員25名。先着順。
    事前申込制、開館時間中に当館までお電話(03-3212-2485)にてお申し込みください。

ブリヂストン美術館 ビルの建て替えに伴う新築工事のため、長期休館中。2019年秋、オープン予定


3.無料巡回ミュージアムバス

イベント期間中、無料ミュージアムバスが4つの美術館を巡回。レトロな雰囲気とオープンエアの心地よい乗り心地で、東京駅周辺を巡ります。車内では、同乗のバスガイドによる「EDO TOKYO 今昔ガイド」をお楽しみいただけます。
日々変わりゆく東京の街を走りながら、観光&歴史スポットをご案内します。


地図
1東京ステーションギャラリー
11:00/12:00/14:00/15:00/17:00/18:00
2三井記念美術館
11:10/12:10/14:10/15:10/17:10/18:10
3出光美術館
11:30/12:30/14:30/15:30/17:30/18:30
4三菱一号館美術館
11:40/12:40/14:40/15:40/17:40/18:40

※18時台は27(金)のみ運行。
※28(土)はルートが一部変更になります。
※出光美術館は27(金)以外は17:00閉館。


4.オトクな相互割引

出光美術館、三井記念美術館、三菱一号館美術館、東京ステーションギャラリーでは、200円の相互割引を実施します。展覧会の入場済みのチケットを窓口でご提示ください。最終入館はいずれも閉館時刻の30分前までとなります。
※10.27(金)~29(日)の期間中、1枚につき1名様、各展覧会1回限り有効
※他の割引との併用不可 ※すべての入場区分で割引

5.イベント期間中に各館で開催する展覧会、開館時間

10月27日(金)は、各美術館で開館時間延長。入館はいずれも閉館時間の30分前まで。
・出光美術館「江戸の琳派芸術」
10:00~17:00(27日(金)は19:00まで)
・三井記念美術館「特別展 驚異の超絶技巧!-明治工芸から現代アートへ-」
10:00~17:00(27日(金)は19:00まで)
・三菱一号館美術館「パリ♥グラフィック-ロートレックとアートになった版画・ポスター展」
10:00~18:00(27日(金)は21:00まで)
・東京ステーションギャラリー「シャガール 三次元の世界」 
10:00~18:00(27日(金)は20:00まで)


【東京駅周辺美術館連携とは】
ブリヂストン美術館、出光美術館、三井記念美術館、三菱一号館美術館は、「東京駅から歩いて訪れることのできる美術館」として、2010年より連携活動を開始、2013年に東京ステーションギャラリーが加わり現在5館にて連携しています。東京駅周辺エリアが「新しいアートスポット」として浸透・定着することを目指し、共通券の販売や「東京駅周辺美術館MAP」の発行等を共同で行っています。
尚、ブリヂストン美術館は、ビルの建替えに伴う新築工事のため現在休館中。2019年秋のオープンを目指し、より広く快適な空間とともに生まれ変わります。今後の東京駅周辺美術館連携の取り組みにご期待ください。

美術館・展覧会に関するお問い合わせ先
NTTハローダイヤル 03-5777-8600 (東京ステーションギャラリー:03-3212-2485