MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT INFORMATION投稿イベント情報

ミュージアムカフェ読者のみなさんからいただいた情報をお届けします

2016.10.30

タイトル 幕末維新の仏教改革者「長松清風展」
投稿イベントID 2158
投稿者名 bodhisattva
ジャンル 幕末京都の歴史と仏教
会期/日時 2016年10月8日~2017年10月15日
平日10~16時 土日祝10~17時
休館日 月曜
開催場所 京都佛立ミュージアム
京都市上京区御前通り一条上る東竪町110
*市バス北野天満宮前より徒歩3分
本文 人びとを魅了し続ける千年の王城、京都。知れば知るほど奥がある。訪れるたびに発見がある。何層にも積み重ねられた深さこそ京都の魅力です。此処に知られざる物語があります。時は幕末、この京都に生まれ、後の日本社会に大きな影響を与えた一人の傑僧がおりました。彼の名は長松清風。書家や歌人、学者や芸術家として名を馳せていた清風は、そこに止まることなく、むしろその地位を捨てて仏道を志しました。幕府のみならず仏法からも人心が離れていた江戸時代後期。彼は人類普遍の価値を持つ仏法を再生させ、その実践者として知らぬものがないほどの僧侶となりました。生粋の京都人らしい洒脱さ、特有のユーモアやアイロニー。クリエイティブな意匠の数々。何より宗教家としての情熱、信念。日本の夜明けと共に現れた幕末維新の仏教改革者 長松清風。知れば知るほど奥がある。新しい発見にあふれた京都佛立ミュージアムにご来館ください。
問い合わせ先 075-288-3344

http://www.hbsmuseum.jp


↑ PAGE TOP