MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」

EVENT INFORMATION投稿イベント情報

ミュージアムカフェ読者のみなさんからいただいた情報をお届けします

2016.08.18

タイトル 短期集中講座
「Socially Engaged Art - 芸術表現のメカニズムから紐解く人と人の関わり」
投稿イベントID 2112
投稿者名 NPO法人AIT
ジャンル 現代アートと社会 テクノロジー
会期/日時 9月9日19:00~20:30
9月11日11:00~16:45
*二日間
開催場所 代官山AITルーム
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町30-8 ツインビル代官山 B-403
本文 ITやインターネット環境の発達により毎日の生活がさらにスピードを増し、私たちは時間や場所を問わない世界に生きています。
現実のような架空のような「実体(リアリティ)」のつかめないものに変容していく人々の関係性を考えたとき、現実か非現実かという比較ではなく、「実体(リアリティ)」を得られる方法をそこに考えることはできないでしょうか。

講座では、はじめに「実体(リアリティ)を感じる作品」として、社会に介入する芸術家たちの作品を参照し、彼らの表現のメカニズムを紐解きながら、作品にまつわる物語や表現方法について考察、ワークショップを行います。

【講師プロフィール】
森 弘治:美術家、2016年3月よりマサチューセッツ工科大学(MIT)にて客員研究員としてマルチ・メディア・ジャーナリズムとデータ・ビジュアライゼーションの関係について、またアートの実践教育についての研究に従事
問い合わせ先 【申込方法等の詳細】
http://mad.a-i-t.net/program/madworld/v3/


↑ PAGE TOP