MENU

MuseumCafe/ミュージアムカフェ

博物館・美術館情報サイト「ミュージアムカフェ」



i Phone向けアプリ、そしてiPad向けアプリも様々なジャンルが充実していますが、美術に関連するアプリの中で最も注目なのが「世界美術館」シリーズ。世界の有名美術館や作家をアプリの中で堪能できるこのシリーズは、iPhone、iPadそれぞれ別のアプリで展開しています。双方のインターフェイスを最大限に活用した様々なコンテンツが魅力のアプリ「世界美術館」シリーズは現在、ルーヴル美術館(#1)、ゴッホ(#2)、ウフィツィ美術館(#3)が発売中です。

#1「ルーヴル美術館」は世界最大の美術館、フランスのルーヴル美術館とその展示品を、静止画、動画、3Dといった最新テクノロジーで楽しむことができます。「モナリザ」、「ミロのヴィーナス」といった代表的な展示作品が臨場感あるコンテンツの中で鑑賞できる、これまでになかった美術鑑賞アプリです。なかでも3Dテクノロジーを使ったパノラマビューによって展示室を360度見渡すことができるコンテンツは迫力満点。詳しい作品や館内の解説はすべて、日本語の動画がついています。Louvre - The Virtual Tour - E-ducation.it




そして#3「ウフィツィ美術館」は、ヨーロッパ最古の美術館のひとつとして知られているウフィツィ美術館の魅力を大解剖しています。メディチ家歴代のコレクションを収蔵する、質、量ともにイタリアルネサンス絵画の宝庫といえる美術館。アプリには広く一般公開されていない「ヴァザーリの回廊」の動画も収められています。約1キロにわたりフィレンツェの家々とポンテ・ヴェッキオの上階部分を抜けている回廊が誕生したエピソードもあわせて解説しています。Uffizi - The Virtual Tour - E-ducation.it 
iPad版も好評発売中です。Uffizi - The Virtual Tour - E-ducation.it

作家に焦点を当てたシリーズは#2「ゴッホ」が現在発売中。没後120年を迎える巨匠は、今もなお人気が高い作家のひとりです。現在開催中の『没後120年 ゴッホ展』の予習もできる、ゴッホの代表作が網羅されていて、美術ファンには欠かせないアプリです。Van Gogh – La vita, le opere - E-ducation.it

今後、同シリーズからはピカソをフューチャーしたアプリも発売されます。指先ひとつで世界美術館への旅が実現する、とっておきの美術アプリをぜひダウンロードしてみてください




今回は「世界美術館」シリーズを制作した「アマナイメージズ」より、Apple iTunes Music プリペイドカード 1,500円分を10名様にプレゼント! ぜひ、「世界美術館」アプリをご購入ください。皆様からのご応募、お待ちしています!


クリックできない場合はこちらから

応募には会員登録が必要です。新規会員登録はこちらから 

↑ PAGE TOP